2016年10月11日

マジげんか・・三度。

この前のマジげんかの後、実は2日前にも一度マジげんかがありました。
その時もなんちゃんが引き離し、事は一旦落ち着いたんだけど・・・
今朝、飼い主が洗濯を干しに出た直後、またまたマジげんか勃発パンチ犬(怒)犬(怒)パンチ

慌てて中へ入って止めようとしたんだけど・・・・
飼い主の力では引っぺがす事が出来ず、大きな音でも水ぶっかけでもダメだったので、諦めました。

好きにやってくれっちっ(怒った顔)

こう何度もケンカされると、さすがに飼い主もウンザリしてくる。
犬同士の世界の事だから、自分たちで何とかするしかないよなぁ。。。。
とりあえず、病院へ行く用意はしといた方がいいかな。
まさか死んだりしないよな。。。顔(汗)
どう見ても不利なのはカリンの方だし。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


この時点で、読んでる人たちは「あぁ、ダメな飼い主の典型だな」って思ってるかもしれないけど、
しょうがないもの。。
だって、飼い主、犬じゃないから犬の世界の事は分っかんないもんあせあせ(飛び散る汗)
まぁ、ある意味本音です。

シルクを迎える時点で、同性だからケンカもあるかもな〜ってぐらいは覚悟してました。
シルクが成長するにつれて、体も大きくなり、力も強くなり、何より若いから
「あり?もちかちて、カリらんよりチルの方がボシュなんじゃないの??」by シルク
なんてちょっと思い始めてるかな・・っていうのはちょっと感じていました。

でもそれって、いくらカリンがおねぃちゃんでも人の力でどうこう出来る問題ではやっぱりないかな〜って思いました。
自分たちで折り合いつけるしかないんだよ。。
お互い痛い思いをすることになるけどさ。

exclamation×2
どうなったかと言いますと。。。

5〜10分ぐらいで終わりまして、カリンのドンヨリした顔とシルクのヘラヘラ顔を見る限り、完全ではないかもしれないけどそこそこ決着がついたらしいです。
あちこち痛いかもしれないからじっくり様子を見ていかないとなぁ・・って思ってます。

カリンには飼い主からこう伝えました。
「カリン、おねぃちゃんやからってシルクを守ってやろうとか、頑張らなくていいからさ、これからはシルクに守ってもらってのんびりしようるんるん

そして、シルクにはこう伝えました。
「あんたexclamationホントにボスになりたいんやったら、しっかりカリンを守りなさいよexclamation×2下の者を守るのがボスの役目なんやからexclamation×2

ちなみに、おそらくストレスが溜まったであろうカリンの発散方法は・・・
やっぱり盛大なイタヅラでした顔(汗)

ニックネーム アンディまま at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする